ちびすけ号で出店♪

JUGEMテーマ:マクロビオティック

 

皆さんこんにちは!
ソーベーズカフェの加東です。

約一週間後の6月3日と4日は
「ポラーノまつり 2017」に出店する為
カフェはお休みさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします!

ポラーノまつりでは新メニューをご用意して皆さんのご来場をお待ちしてまーす!

http://polanocraft.wixsite.com/otonomori

| comments(0) | trackbacks(0) |

お申込みいただきはじめています!

JUGEMテーマ:ファスティング

 

しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけシリーズ4回投稿しましたが、ダントツに食いつきいいのは「R◯Z◯P」にいったバージョンですね( ͡° ͜ʖ ͡°)
実際行った人の感想に興味があるのか、知的好奇心を満たすために47万と交通費、時間を捻出した物好きの顔が見たいのか、はたまた両方か(笑)
それ思えばモニター21万は破格です。惣兵衛米玄米、玄米味噌、スギナとヨモギ茶、黒煎り玄米茶、断食セット2回分ついてきて、毎日わたしに全受容されるだす!

そんな感じでボチボチお申込みきています。
最初にお申込みいただいた方には「ゴチャゴチャ考えても始まらないのでまずは申し込みます」というコメントいただきました。これ、結果出す人のパターンです。最初の一歩でもう半分来たも同然。
「やりたいです!」を繰り返して終わるもの自由、「やります」と未来の自分にダイブするも自由ですから~(*≧∀≦*)

※いい忘れてました。太れない人も大丈夫ですよ。
※自己流ダイエットでうまくいかない方も歓迎です。

 

 

決断の連続を強いられる経営者は、ストレスに打ち克つ気力、体力が必要不可欠。さまざまな感情を理性で抑えるため、気苦労が耐えません。
PAKACHO.COM
| comments(0) | trackbacks(0) |

しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけ4

JUGEMテーマ:ファスティング

 

なんど言ったらわかるんだ
しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけ4

社長・リーダーのストレスはこのひとことに集約されると思います。部下に期待する役割が果たされない、ギャップを埋める努力はした。できるだけわかりやすく。あれ?なんか不機嫌。なだめてもすかしても怒ってもダメ。一体どうしたらいいんだ。頭をかかえてしまいますよね。
理性のリソースは有限です。職場で気を使い果たすと、家で使う分が残っていません。外面がいい人が家では無口、よくありますね。無口ですめばいいのですが、ストレス発散のはけ口が身近な人にむかうと悲劇です。
そうなる前にちょっと一杯。スナックのママやクラブのホステスさんに癒されたい。すごいね、がんばってるのね、誰かに認め、ほめられなきゃ、やってられないじゃないですか。
気晴らしで飲む楽しいお酒ならOKですが、自分のストレスを一刻も早く解消したいがあまり、間違ったご褒美に走ると危険です。報酬系のご褒美ホルモンは中毒・依存症のリスクが大きい。酒、タバコ、ギャンブル、薬物、白砂糖は「マイルドドラッグ」とも呼ばれていますね。
これらの過剰摂取は摂取時の感情とセットで内臓に蓄積されていきます。ストレスの多い、リーダー、管理職、経営者はリスクヘッジを意識しておく必要があるでしょう。

「俺は悪くない。相手が変わらなければ無理。」
こう思っている限り、事態の好転は望めません。ていうか、あなたの心身はじわじわ蝕まれていきます。もしかしたら、血糖値、中性脂肪、尿酸値、血圧にサインがでているかもしれませんね。

物事がひとりでに解決することはありません。
そろそろ勇気をだして、根本から向き合ってみませんか?酒、タバコ、ギャンブル、薬物、白砂糖に頼らない、健全なご褒美ホルモンにシフトチェンジしていきましょう。スナックのママに代わり、さゆりが毎日、社長の内臓ストレスを全受容いたします。
そこからはじまるサムシング。
内臓脂肪にたまったネガティブな感情、一緒に開放していきましょう。

しあわせ脳®️ダイエットモニター8名様募集はこちら

決断の連続を強いられる経営者は、ストレスに打ち克つ気力、体力が必要不可欠。さまざまな感情を理性で抑えるため、気苦労が耐えません。
PAKACHO.COM
| comments(0) | trackbacks(0) |

しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけ3

JUGEMテーマ:ファスティング

R◯Z◯Pにいった私
しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけ3

2014年、わたしは8週間R◯Z◯Pに通いました。費用は基本料金40万にプロテインが7万、合計47万、これでもサプリは買わなかったので安いほうです。当時は岩手になかったので仙台まで週に2日。丁度2冊目の本を出した頃で販促講演も目白押し、秋田から朝一東京日帰りなど、普通の業務もやりながらよくR◯Z◯P時間を捻出したと思います。

わたしを突き動かしたもの
「どういうカリキュラムなのか知りたい!どうしても!」それには身銭を切るしかありません。 何かを得るには対価が必要です。

ざっくり内容をいうと担当のトレーナーが一人ついて、一回50分筋トレと毎日の食事指導がはいります。食事は徹底した糖質制限。糖質は一日100g食べていいのは、たんぱく質と野菜。
たんぱく質はとても大切ですが、とりすぎは腎臓に負担がかかります。酸素の運び屋赤血球はミトコンドリアがないため、解糖系、つまりブドウ糖が必要です。ケトン体回路は時々稼働させるバックアップエンジンですから時々断食くらいでちょうどいいのでは?みたいなセッションしあう雰囲気はなかったので、途中から嘘の食事レポ出しました。すみません。プロティンもアミノ酸もわたしにはなかなか辛くて、息子にあげました。筋肉はそれなりにつきましたが、基本アウターマッスルなので、熱心な女子はマッチョになります。筋トレは無酸素の解糖系、見た目マッチョでよしとするならオッケーでしょうが有酸素運動の持久力はクエスチョンです。
何より極端な食事制限は、一時的に痩せてもリバウンドが酷いです。腎臓が丈夫で一生続けられるならいいかもしれませんが。

そんなわけでわたしが行き着いたのは一生続けられる食習慣、つまりコアを確立する、ときどきハメをはずしてもヨシ、ミトコンドリア活性化のために深い呼吸をとりいれる、適度な運動習慣を身につける、という当たり前のことでした。やっぱりソーベーズのごはんがコア。そこに足したり引いたり。

問題は、さて、どうやるの?ってハウツーですよね。

これを体系化したのがしあわせ脳®️ダイエットです。まだまだ進化の余地があるとみて、今回8名様のモニター募集にあいなりました。

http://www.pakacho.com/wp/

あのとき47万払ったから今の私があります。そんなわけで今回のモニターは21万。しかも食材も断食セットもついて。ひとえに皆さんに人生のレッドカーペットを歩いてほしいから。

 

決断の連続を強いられる経営者は、ストレスに打ち克つ気力、体力が必要不可欠。さまざまな感情を理性で抑えるため、気苦労が耐えません。
PAKACHO.COM

 

| comments(0) | trackbacks(0) |

しあわせ脳ダイエット開発のきっかけ2

JUGEMテーマ:ファスティング

 

由美かおるとの肉体的差分
しあわせ脳®️ダイエット開発のきっかけ2

38歳のある日、由美かおるが52歳と知り衝撃を受けました。レオタード姿がまぶしく水戸黄門ではお風呂に入って大人気、健康的なお色気満載の由美かおるが52歳なんて!奇しくもその年、県の海外研修へ。私以外の参加者は52歳前後、まさに由美かおるの年代です。
皆さん地域や組織のリーダーだけあり人格は素晴らしく滞在中とても刺激を受けました。その一方で、由美かおるとの肉体的差分について思いをめぐらせたのも事実です。※あくまで重量、形状の問題であり人格とは無関係です。
皆さんの意見の総意は「50過ぎるとお肉さんの大移動がおきる。自分の力ではいかんともしがたい」というものでした。フン族に押されて大移動を始めたゲルマン民族のごとく加齢による経年劣化は抗しがたいと。
フンフン(フン族とは無関係)そうなのかーと皆さんの熱弁に耳を傾けたオーストラリアの夜。

あれから14年、わたしも52歳になり当時の由美かおるの年齢になりました。節目となる今、「しあわせ脳ダイエット」をリリースします。しあわせ脳は商標もとりました。本気で皆さまのお役に立ちたいからです。

シゲ鷹と一緒に5名モニターも実施。50代は2名。59歳男性、56歳女性の定住したかにみえたお肉さんはあの世に移動、しっかり成仏していきました。男女区別なく由美かおるに近づけるんです。遅きに失することはなし、ただ早いに越したこともなし、ですが。

ダイエットの意味は減量ではありません。食習慣のことを指します。しあわせ脳ダイエットでは、マンツーマンで環境圧力をかけ、その人にあった食習慣を定着させていきますおまけに「しあわせ脳」がついてくるので、ニセご褒美の快楽に騙されにくくなります。痩せるというより、適正体重、体型になり、心身身軽になっちゃうわけですね。

50代まだまだ役割があります。あなたがいろいろ背負っちゃった気でいるもの、その象徴がお肉さん、つまり余分な脂肪です。この脂肪を味方につけて、人生もうひと花咲かせてみませんか。ああ、人生二毛作。さゆりとタネをまきましょう。

60日さゆりが全受容
しあわせ脳ダイエットモニター募集はこちら

決断の連続を強いられる経営者は、ストレスに打ち克つ気力、体力が必要不可欠。さまざまな感情を理性で抑えるため、気苦労が耐えません。
WWW.PAKACHO.COM
| comments(0) | trackbacks(0) |

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

カテゴリー

最新記事

コメント

トラックバック

アーカイブ

携帯サイト

qrcode

Feed