(社)菜食美人協会設立

断食マイスター養成中の畠山さゆりです。(社)菜食美人協会を立ち上げました。春からは下記2本立で本格的に活動をしてまいります。

1)経営者&リーダー向細胞変身プログラム
本気の人のみ5名様限定
断食を組み込んだ食指導を一定期間「マンツーマン」で指導。
食以外の専門機関との連携有。
空きがあるまで新規様は受けられません。
また事前の面談でお断りする場合もあります。

2)断食マイスター養成
断食をふくむ食の指導者を段階を経て養成していきます。
認定者にはさまざまなサポートをしていきます。

※詳細がわかるWebサイトは春公開にむけて準備中です。
ドメインはずばり「パカチョ ドットコム」

<断食のメリット3>
1)パカチョ体質になる
一番のメリットは「パカチョ」でしょう。宇宙図書館から必要な情報をダウンロードできるようになります。答えがいきなり「わかる」状態。たとえば二次方程式を数行けて解くのではなくいきなりX=3だとおりてきます。また圧縮ファイルでくるので、解凍スキル(3次元への翻訳作業)が必要となりますが、訓練次第です。
※回路の拡張具合には個人差があります。普段の「食」や「呼吸」で最適化できます。
2)時間が3倍に増える
逡巡する時間が減るので決断が早くなり、結果ものすごくマルチタスクになります。
※こちらも訓練で可能です。ただ能力に溺れると、それを戒める事件がちょいちょいおきます。
3)ぶれない自分軸ができる
自分の領域を守り他人も自分も同様に尊重できるようになります。
※ただのわがままとは明確に異なります。

一度断食をすれば、誰でもすぐに変わるものではありません。
何度やっても変われないひともいます。
詳細はプログラムにて。

※雄也シェフ作 ひでさん

 

| comments(0) | trackbacks(0) |

哲郎さん糖尿病その後

 当ブログでもたびたびご紹介させていただいております佐藤哲郎さんの
「糖尿病検査 最新情報」を入手しました。

お食事カウンセリングからいったいどのような変化をなしとげたのでしょうか。

哲郎さんの報告です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

またまた数値が良くなりました。パチパチパチ(^^)/~~ 
あれから4ヶ月・・・(いつから?)
http://ameblo.jp/artbridalte/entry-11299325752.html
7月10日に「糖尿病重症告知」から4ヶ月経ちました。
本日5回目の検査でした。

結果は・・・
先生もビックリの改善値!!
糖尿病の重さ?を示す割合の推移が以下の通り。

■Hb(ヘモグロビン)A1c
・正常値4.6〜6.2
・1回目 7月10日10.8(インスリン生活間違いなしの数値)
・2回目 8月 2日9.7(ちょっぴり改善まだまだ先は長い)
・3回目 9月 4日8.2(このまま続けたらいいことがあるかも)
・4回目10月10日7.1(す、すごい!順調に来てます)
・5回目11月21日6.5(キ、キ、キター!!夢の6点台)

おいおい、ホントかよ〜の数値だそうです(先生談)。
ちなみに他の数値はと言うと・・・

■コレステロール
・正常値120〜220
・初回242→今回165
■中性脂肪
・正常値30〜150
・初回336→今回137
■血糖値
・正常値70〜110
・初回252→今回109
薬を服用すればこの数値は楽々クリア!
と、お思いでしょうがそうでもないらしいんです。
先生からとても褒められました。
○○もおだてりゃ木に登る・・・
そう、僕はすぐその気になるタイプなので、先生もその辺は心得ているのか褒めまくってくれます(笑)

数値向上の最大の秘訣?
それは味噌汁と玄米ご飯にぬか漬けの毎日が一番のようです。
本日も6時に起床、しっかりと糠に漬けてきました。
今夜の晩酌が楽しみです。

次回検査はクリスマスの頃です。
さぁ〜て、どうなるでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

哲郎さんすばらしい!
前回の検査ではなぜか中性脂肪が基準値の倍330になってしまったと首をかしげておられました。
まったく糖質をとっていなかったので、そろそろ糖質=炭水化物=玄米をしっかりとりましょうと指導しました。(哲郎さんの場合、数値がちょっと深刻だったの最初はでがっつり除去しましたが通常は糖質を玄米に変えてもらいます)
よく聞いてみると、全体の食事量もストイックにすごく減らしたようなので時々ふらっとする、ということ。こりゃいかん、と。軌道修正が必要となったわけです。
エネルギー不足は脂肪を燃焼しにくくなるので結果体内にお肉さん貯金となってしまいうのですね。
まずは、朝は玄米、味噌汁、糠漬けでエネルギーをしっかりとりいれ脂肪を燃焼していきましょうねとアドバイス。燃焼系を助けるぬか漬けも加えてクリーンなエネルギーで体を応援です。
こんな風に体の状態は常に変化していますから、それにそってチューニングをしていけば大丈夫!

それと、哲郎さんに有用だったことが、みなさんにもあてはなるとは限りません。
体質によってもまた変わってきますので、そこは専門の人に相談しながらやってみてくださいね。


「食は運命を左右する」の実例、クリスマスのころの哲郎さんも楽しみです!
| comments(2) | trackbacks(0) |

お手当する気力もわかないあなたへ

 ようやくようやく春めいてきましたね!

春の嵐の後は一斉に大地の命が芽吹いてくるよ!
ポアンの佐々木さんもいっていました♪

今回紹介するのは、さゆりのボディコンディショナー
六本木コンディショニングご経営
橋本馨さんの商品、「遠赤美人」!!
レンジでチンして遠赤外線がでるホットパック
繰り返しつかえてたいへん便利です。
遠赤美人
こんにゃく湿布がたいへんな人はぜひご注文ください。
わたしも愛用しています。

お食事カウンセリングしてると
震災後は特に「虚症」が進んだ人が多く
お食事を変える、足湯をする、こんにゃくシップをする といった
新しいことを始める気力すらない人がすごく増えてるんです。

電子レンジをつかうことに賛否両論あるかもしれませんが
まずはあたためる という対処すらできないと
どんどん状態が悪くなってしまいますよね。

岡部先生イチオシ大高酵素の例でいうと、
製造過程で糖化するときに砂糖を使います。
「砂糖つかうからダメじゃん!」といって切り捨てるのか
できあがった酵素の品質でみるのか
みなさん、ご自身でご判断くださいね。

他の酵素は飲みやすくするためにブドウ糖を添加してあります。
大高酵素は糖化して最高品質の酵素になるときの媒体をいろいろ研究して
最終的に砂糖を選択したわけですが
それは手段であり過程で成果物はまた別なものです。

遠赤美人もそのとおりで結果遠赤外線がでて患部をサポートすること
準備と後片付けが楽で繰り返し使えるのでエコなこと
それを考えたたら使う価値大有りです。

しかしながら、これは私の意見ですので
みなさんは「ノン・クレド」ご自身の責任でご判断ください。


橋本しゃんは15のときから健康おたく。筋金入りです。
早稲田を出て青山学院大学院でMBA取得、
アメリカで公認会計士の資格4つのうち2つ取得した時
ご自身の生き方をみなおされ
いきなり全てを捨てて仙台の鍼灸院にご入学。

「やっぱり好きなことしかできない」
とご決断なさったのですな。

以後 健康道へまっしぐら!今に至ります。

高校の同級生なので彼も齢47。
(ふつうの47じゃありえない肌つや)

アイディアマンの彼はいろんなことを形にしてたのですが
最近は
「今、目の前にいる相手にだけ集中し、手を当てるということ」
に集中したいと思うようになったと。


いや〜しびれますな。

マクロビや五行陰陽、東洋医学、いろんな治療法をディープに学び
実践してきた馨しゃん
そのお手当(コンディショニング)は最高です。

彼の持論

「大便は自分できばらないとでない」

健康は自己責任だということですね。
自分に依存させないように、自分でできる整体、いや正体も教えてくれます。


水島広子さんもAHのファシリテータはたとえるなら助産師である、と。

「赤ちゃんを代わりに生んであげることはできない」

わけですね。

いろんな情報が巷にあふれかえっていますが
信頼できるひとの情報を得て
その後はご自身でいろいろ試してみるなりして
自分にあった健康スタイルをみつけていけばいいのではないでしょうか。

ココロもカラダも自己責任。

何歳になっても
ぴかぴか発光していきましょうね。

LOVE

| comments(0) | trackbacks(0) |

お食事カウンセリングの感想

JUGEMテーマ:マクロビオティック

断食や7号食をとりいれたお食事カウンセリング、3カ月終了した方伊藤みさとさんのご感想です。
彼女は3ヶ月間で体重は5キロほど体脂肪が4%ほど減りましたが
あくまでこれは副次的なもので気がついたら痩せていたという感じ。

ダイエットしたいと思っていた時は全然痩せなかったのに、こんなに痩せるなんて!

と驚かれていました。この痩せ方もとても大事で、やつれて貧相になっては逆効果。
彼女の場合はお肌しっとりつやつやぴかぴかで大きな目がますます濡れ濡れと強調され女っぷりも格段にアップしておりました。

大好きだったパンも気がついたら辞められて、味覚も鋭敏になり、体にとって必要なものが頭より先に感覚的にわかるようになったのも素晴らしいです。

そして、マクロビをやっていて、みなさんにしつこいくらい強調することは
「食べ物だけがすべてではない。体を動かすこと、心持ちも同様に大切ですよ」ということ。

こんな感じでマンツーマンな3カ月が過ぎ・・・ 

「さゆりさん、これで3万円は安いですよ!本当に大満足です」というお言葉をいただいた後
後日詳細なふりかえりを記載したレポートが届きました。
これまた内容がすばらしく、胸があったか〜く感謝の気持ちでいっぱいに。

そのふりかえりレポート、彼女の承諾を得て一部を抜粋、紹介させていただきますね。


7月の末から始まった食事カウンセリング。予想以上の結果を私にもたらした。
現在(11月始め)は食事報告を行わず自己管理という形をとっているが、ブレはあるものの7月の私からは考えられないほど安定した「生活」を送れている。
「生活」というのがポイントだ。「食生活」だけではない。以下、3ヶ月を振り返り、整理した上で、これからさらなる生活の向上に向けた一助としたい。

中略

これからの生活

例年冬(立冬前の土用)から精神的にも身体的にもかなり調子が悪くなる。
冬をいかに過ごすかが重要だ。体の声をよく聞いて生活する、体のチューニングをしながら生活したい。そのために、

  • よく噛むこと。

  • 夜間食しないこと。

  • 少食を心がけること。

  • 時々断食で体を見つめる時間をつくること。

  • 不安なこと・心配なことがあったとき、自分と問題の間に距離をあけること。

   食事内容については、よっぽど陰性のものを食べない限り、ゆるゆるでいきたい。

   今自分の問題として抱えていることは、

  • どか食いをしてしまうこと。

  • 生理がこないこと。

   である。失敗しても心を真ん中に持ってきて自分を責めないで、目的にぎらぎら執着せず 中庸を意識していきたい。そして、無意識の中庸をめざしていきたい。

   あと、「食事」だけに頼らないほうがいい、よく考える。「食事」だけでなく「運動」も大切。「友人と交流」も大切。「家族との生活」も大切。今回食事カウンセリングを行っていく中で、食事だけに頼っている自分がたまにいた。食事だけに頼っていると、ちょっと食事のバランスがくずれただけで不安に思ってしまう。もっと全体をとらえて、大らかに、執着せず生活していきたい。


   3ヶ月間の生活で、心も体も劇的に変わった。
      変わることができる自分を大切にしながら、これからも向上していきたい。

   余談ですが、私が食事に気をつけているうちに夫がさらに健康になってしまった!運動をしていないのに、体脂肪率10%前後をキープ、体内年齢18歳。毎日飲んでいたビールは350ml缶半分でやめる。スナック菓子を一切食べなくなる。少食を心がける。早起き。圧巻は、あんなに大好きだったビールを飲まない理由。「飲んでも飲まなくてもいいって感じなんだよね。」私が目指している中庸の精神状態を保っている。やられた!!



すばらしいふりかえりですね。
3カ月って長いようで短いようでひとつの変革のステップにはちょうどいい長さだと思います。

みさとちゃん本当にありがとう。
カウンセリングしていて私のほうが沢山よいエネルギーをいただきました。
心から感謝です。これからもみさとちゃんの素敵な人生をずっと応援していくからね。

LOVE

 
| comments(0) | trackbacks(0) |

油と砂糖抜きのマクロビ基本食


お食事指導をしていると、どうしても「油」と「糖分」をカットする局面がでてきます。

病気の原因は、ほぼ 「食べ過ぎ」

なかでも「脂(油も)」と「砂糖」の摂りすぎ

1脂肪として皮下脂肪や内臓脂肪に蓄えらたり
体が異分子と判断して排泄しようと起きるアトピーやアレルギー、ぜんそくなどの諸症状にでたりすることを食事や運動、ひえとりなどを組み合わせる指導をしています。

=============================================
YOGAや気功など呼吸法をとりいれたワークもとても効果がありますよ!
ロングブレスダイエットがあるくらいですからね。
インナーマッスルを鍛えることもとっても大切です。

※気功は古舘先生の気功教室を毎月花巻店で開催しています。
※YOGAは鈴木美穂さんがおすすめですが仙台にお住まいです。
 希望者が集まりましたら、美穂先生のレッスンを岩手で実現させてたいですね。
 ちなみに10/23(日)は仙台で美穂、りえ、さゆりのチャクラ★ビューチー講座開催
 (足がない方はご相談ください)
※ひえとりはむかごさんを紹介していますので兼子さんから直接ご指導うけてくださいね。

=============================================

さて本題です。

ソーベーズにいってちょっとほっとしたいのですが
 わたしにも食べられる油ぬき、砂糖ぬきのメニューはありますか?」


とのご要望を多くいただくようになりました。


確かにそうですよね。
外ごはんで気分転換&リフレッシュ、罪悪感のないお食事ができたら最高です。


体調が悪い人、やせたい人、夕食を基本食にして毎日5キロほどウォーキングするだけで1ヶ月もたてば劇的な変化がやってくるでしょう(個人差はありますよ)
気功の古舘先生はマクロビ食に変えただけ無理なダイエット一切なしで1年間に15キロやせ、その後も白髪は黒くなり、しみは薄くなり、あうたびに若返っております!

その基本食とは

玄米ごはん・ゴマ塩・梅干し・ぬか漬け・みそ汁

一口30回以上できれば100回噛んで酵素を一杯出していただくだけ。

前日までにご連絡いただければ↑「基本食」
ランチでも食後のドリンク付で¥600でご提供いたします。
(まずは花巻店のみ)

夜はいつでもご注文ください。
断食明けの復食、断食前の準備食にもいいですね。


また今後の予定として
油も砂糖もつかわない、ノンシュガーノンオイルの一汁三菜
「基本色αプレート」¥1,000(ドリンク付)
検討しております。
しばらくお待ちくださいね!


------------------------------------------------------------------

PS 病気と玄米食について
10/1の仙台でのマクロビ講座を企画してくれたラボ・ジャパンの佐藤なな子さんから
致知のメールマガジンが転送されてきました。

「被爆を乗り越えた二人の実例」として大場淳二(ワン・ピースフル・ワールド日本代表)さんが『致知』2011年9月号で御紹介いただいた内容です。

ひとりはマクロビオティックの世界ではとても有名な秋月振一郎先生のエピソードですが
もうひとりは平賀佐和子さんという方の例です。

(MI塾で岡部先生も紹介していましたね)

下記に引用させていただきます。
===========================================


もう一人、紹介したい方がいます。
私の親しい友人である平賀佐和子さんです。

彼女は広島の爆心直下で被爆、
顔は火傷で三倍ほどに腫れ上がりながら、
どうにか一命を取り留めました。

原爆の後、炊き出しでおにぎりが配られた時、
彼女は中の梅干しが食べたくて仕方がなく、
姉や妹、知人たちにもらってまで食べたといいます。

その後遺症から、顔はひどいケロイドで
体も丈夫ではなかった平賀さんは、
被爆から十五年後、陰陽を元にした
食養(マクロビオティック)の概念を提唱した
桜沢如一(ゆきかず)先生の講演会に行きました。


その時、桜沢先生は


「あなた、このままでは死んでしまいますよ。
玄米食にしなさい」


と言われたそうです。
それから毎日玄米とごま塩だけで過ごしたところ、
体重はぐんと減りましたが、子宮から真っ黒い出血があり、
その後、スーッと体の調子がよくなって、
皮膚のケロイドもきれいになくなったといいます。

「こんな顔では結婚はできない」と思っていたそうですが、
その後平賀さんは結婚し、子供七人を産み育て、
現在は孫十四人という大家族に恵まれ元気に過ごしているのです。

===========================================

引用ここまで


体の不調を感じたらなによりまず、腸をからっぽにキレイにするのがコツですね。
腸をキレイに余計なものを排泄するだけで、いろんなところが改善されていきます。
腸内の環境をよくするには酵素 (補酵素と呼ばれるビタミン・ミネラルも含む)が決めてです。
この酵素がたっぷり含まれているぬか漬け、味噌などの発酵食品、食物繊維がたっぷり+フィチン酸が腸内の毒素をがっちり排泄してくれる玄米が最強の組み合わせといえるでしょう。

もちろんソーベーズのランチやディナーメニューの油は国産なたね油一番搾り(無添加)やオリーブオイル(圧搾方式)ですから、通常の外食よりもずっと体の負担はありません。
健康で楽しくヘルシーに食べたい方はどうぞ通常のメニューをお楽しみくださいね。

病気なおしの食と
健康なときの食はまた違いますからね。


ただ、大切なことはいつだってシンプル♪
体の声を聴きながら今日も楽しく過ごしましょうね!

| comments(0) | trackbacks(0) |

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

カテゴリー

最新記事

コメント

トラックバック

アーカイブ

携帯サイト

qrcode

Feed