畠山&しもまっちトークショー

畠山さゆりがマンツーマンで食指導をさせていただいた、われらの「しもまっち」こと下町壽男せんせいの素敵な催事をご紹介します!
8月11日はトークイベントがありますよ。光栄なことにさゆりっちもお声かけいただきました。たくさんのマドンナ達が順番にしもまっちとかけあいすることで、素敵な化学変化がおきることうけあいです。
ほかにも楽しい展示もありそちらも楽しみです!
ぜひぜひお出かけくださいね。



以下しもまっちのブログより
※このイベントの趣旨をご一読いただければ、しもまっちが如何にサイコーかおわかりいただけます。ほんとシビレます!

ーーーーーーーーー

今夏、それぞれの持つ属性を超えてアートという共通言語による対話の場『しもまっち with Friends 〜自由の翼展〜@花巻』が開催されます。期間は2017年8月6日(日)〜8月31日(木)の火曜日・水曜日を除く、11時〜17時です。入場無料です。

8月11日には音楽と対話のスペシャルイベントが予定されています。夏休み期間中ですので、ぜひ多くの方に足をお運びいただけると嬉しく思います。




日時: 2017年 8月11日(金)11:00〜16:30
会場: ギャラリーBun 岩手県花巻市円万寺松林112-9

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちは何らかの集団に属しています。もしかしたら、人はそういった集団や組織によって「守られている」存在なのかもしれません。しかし、集団の属性という関係性の中で生きることは必ずしも安全で正しいことではありません。もしかしたら、守ってくれていたはずの集団や組織や肩書が、自分を卑下したり、人を見下したりという負の局面を産みだす原因になるかもしれません。
人は肩書や役割という、社会がこしらえた境界に囲まれていきているかのように見えます。でも、そんな境界をとっぱらったとき、はじめて見えてくるものがあります。それは、人はみな同等に価値があること。そして、互いに認め、リスペクトしあう関係です。私は、そこに、進歩や変革を産みだすエネルギーが潜んでいると思うのです。
「しもまっちwith friends〜自由の翼展〜」は、学校という境界を越えて様々なジャンルの方とつながり、その属性を超えて、アートという共通言語による対話の場をつくろうという思いで企画しました。爽やかなそよ風が流れるギャラリーBunという場所が、楽しく未来の学びを語り合うことができる空間になれば幸せに思います。
皆様のご来場をお待ちしています。
下町壽男(花巻北高校校長 数学科教師)


| comments(0) | trackbacks(0) |
Entry Navi: << 下弦 7/18(火)〜7/22(土) 仙台アトモスランチ会 >>
Comment








Trackback

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

カテゴリー

最新記事

コメント

トラックバック

アーカイブ

携帯サイト

qrcode

Feed